出初式

今年も境内地にて出初式の神事を斎行し、松田町はもちろん、足柄上郡一帯の平穏と消防団の無事と本日の「はしご乗り」の無事を祈願いたしました。
早朝の神事なので、その後にお焚き上げの火で身体を温めて頂いてから、足柄鳶工業連合会による見事な「はしご乗り」を奉納をしていただきました。

  

彼らの今年初のはしご乗りとなりますので、一般の方の見学はご遠慮いただきまして毎年、神社関係者だけで無事を見守ります。

  

気を付けて、気を付けてと思いながら、御社殿前の特等席で拝見させて頂きました。本当に芸術です。
この後、彼らは出初式の会場に向かい、本番での演技も無事に成功されたようです。

「はしご乗り」の伝統の技を継承されている彼らに敬意を表すると共に、日本人だからこそ伝統を重んじ、大切に思う気持ちを後世に繋げていかなければ、と平成最後の年の出初式で深く思いました。

2019年1月11日