初宮詣

お宮参りの事を神社では初宮詣と申しますが、お子さんが無事に生まれた感謝とこれからの成長を祈願する神事です。
当社では昨年の後半から、「こども参拝帳」を初宮のご祈祷をお受けいただいた方に、授与しています。
命名はもちろん、初宮、お食い初め、1歳の誕生日など様々なページがあり、最後は成人式となる帳面です。

一応、参拝帳となっていますが、使い方は自由に使ってくださいと申し上げています。初宮のページには、ご祈祷の日付を入れた御朱印を記し、お渡ししていますが、それ以外のページは写真を張っても良し、どの様に使っていただいても、最終的にお子さんが成人した時、結婚した時、親になった時に、自分がこんなに家族や皆に愛されて慈しまれて育ったのだな、と思える一冊を作ってあげてください、とお願いしています。

嬉しい事に先日、今年1月にご祈祷をされた方が、100日目になったので、と御朱印を受けにご来社いただきました。
残念ながら私は外出していたので、お会いできなかったのですが、話を聞いてとても温かい気持ちになると共に、地域のお子さん達の成長を見守れる、これも氏神神社の神職としての役割であるのだな・・・と強く思いました。

#寒田神社 #松田町 #初宮 #お宮参り #参拝帳 #神社

2019年3月16日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 寒田神社 宮司