職場体験学習

先週、中学生の職場体験学習を2日間にわたり、受け入れました。とても熱心に、神社の歴史、神道について、神職の日常についての学習をしていただきました。

最終日には実際に、狩衣を着装して祝詞を奏上してもらいましたが、前日に教えたことが翌日には、きちんと出来ていることに、感心をし、又、若いという事は吸収が早くていいな、などと思い、また、教えること、伝えることの難しさも私自身が学ばせていただいた2日間となりました。

一般の方々にも、中々わかりにくい神職の日常ですが、大社と違い当社のような小さな神社では、神事はもちろん、その準備、片付け、境内清掃、事務など全ての事を自分で行わないといけない現状、そして神まつりの重要性など、当初の神職のイメージとは違うことに驚いていたようでした。

どんな仕事でも、大変でない仕事はないと思いますので、彼のこれからの人生の少しでもお役に立てたかな?そうだといいな、と思って見送りました。

昨今、世の中では神社離れが進んでおりますが、当社で体験学習をしてみたい、と思っていただいた事に感謝申し上げます。

2018年11月12日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 寒田神社 宮司